鈴木梨央「八重の桜」子役wikiや出身や小学校は?CMやバレエ? | スマートニュース

鈴木梨央「八重の桜」子役wikiや出身や小学校は?CMやバレエ?

2013年1月6日から放送の大河ドラマ「八重の桜」で
主人公の綾瀬はるかさんの幼少期を演じた鈴木梨央
ちゃんが「花は咲く」で歌手デビューをする事が分
かりました。

この楽曲は震災復興プロジェクトで制作された
もので、NHKで3月から放送予定のようです。
楽曲の仕上がりやその他気になる情報を調べました。

 

鈴木梨央ちゃんといえば、現在放送中のNHK大河ドラマ
「八重の桜」で主人公の綾瀬はるかさんの幼少期を演じた
子役として知名度が急上昇しました。

 

画像▼
鈴木梨央 八重の桜

 

鈴木梨央ちゃんのドラマデビューは2012年フジテレビ系で
放送されていた「カエルの王女さま」でしたが、そのときは
あまり目立ったいなかったようですね。

 

現在人気急上昇の鈴木梨央ちゃんについて
気になるプロフィールをまとめてみました。

 

名前:鈴木梨央
生年月日:2005年2月10日
出身地:関東
小学校:関東の小学校2年生

 

関東ってかなりざっくりですね(汗)
まだまだ、これからの女優さんということもあり
情報は非常に少なかったです・・・。

 

今後ブレイクしていけばこの辺りの情報も充実
してくると思います。

 

まぁ物騒な世の中なので小学校についての情報は
今後も出てこないかもしれませんね。

 

また、鈴木梨央ちゃんが出演しているCMが
気になってる方も多いようですね。
調べてみるとJA共済のCMに出演していた
ようです。

 

気になったのが鈴木梨央ちゃんで調べてみると
「バレエ」と出てきます。元々バレリーナとして
レッスンをしていたのか?と思ったのですが、
こちらは同姓同名のバレリーナの方がいることが
理由のようですね。

 

調べてみるとこの方でしたw

画像▼

ということで子役の鈴木梨央ちゃんとバレエは
全く関係ありませんでした。

 

鈴木梨央ちゃんが芸能界に入るきっかけとなったのは
芦田愛菜ちゃんの演技をみて「私も演技をしてみたい」
と思ったことだとか。そして現在は芦田ちゃんと同じ
事務所に所属しています。

 

以前に歌われた「花は咲く」のPVがありましたので
紹介します。

鈴木梨央ちゃんが歌うとどんな感じになるのでしょうか?
発表が気になりますね♪

今年は鈴木梨央ちゃんがブレイクしそうな予感。
これからも注目していきます。


 

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » スマートニュース

この記事へのコメント

スマートニュース TOP » 芸能ニュース » 鈴木梨央「八重の桜」子役wikiや出身や小学校は?CMやバレエ?